F-nameのブログ

はてなダイアリーから移行し、更に独自ドメイン化しました。

好意。

私(男性)の場合、恋愛対象は女性であるのが話の前提である(LGBTの時代なのだから)。高校3年生の頃に、隣のクラスの女子生徒から挨拶をされるようになった。1日おきに顔を合わせてこんにちはなどと話しかけてくる。私もそれに合わせて挨拶をするなどしていた。入試で教室に行かなくなったので自然消滅することになったのだけど。今にして思えば、彼女から好意を持たれていたのかもしれないと思う。ただ当時の私は大変鈍感だったので、其処まで思いもしなかった。敏感過ぎるのも生きづらいが、鈍感過ぎるのも問題かも。

マネジメント社会の発達 -産業社会の第1段階「産業」(2)-(経済社会を考える第10回)

産業社会の初期の特徴を把握することは、今の経済社会を理解する前提になりそう。

 

産業社会が何故生じたか。生産活動の産業。技術革新。規模の経済。第1段階の特徴の。労働とマネジメントについて。生産規模の拡大。人々の労働や組織に。組織面が大変重要。産業社会の第1段階特有のあり方。労働の組織化。マネジメント。3つに分けて。勤労意欲と産業精神。何故働くのか、何故働くことが当たり前になる社会が成り立ったのか。マネジメントというのが何故産業社会で必要とされたか。マネジメントは産業社会の中心に。何故ヒエラルキー組織が必要なのか。階段状に人の上下関係が。労働の特徴。第1段階でマネジメントが重視。労働のあり方についての変化は?工場や事業所という人が集まる場に。労働力が大規模な組織に。マネジメントの必要。近代の特徴。集団化して大規模な組織に。近代社会のそれ以前とそれ以後の労働のあり方が。機械生産。道具や機械を使った。技術社会を適切に制御するための労働のあり方。産業精神のあり方が重要視。中心になるのが特化という概念。得意なことをする。効率的な生産が可能になる。産業の側にもたらされる。得意とする分野に特化。根本的な考え方。分業という言葉。アダム・スミス。専門的労働が何故有効になるのか。産業社会の特徴に。分業で生産性が何故高まるか。単に労働を変えるだけで生産性は何故高まるか。労働の分割。社会の中で仕事が分かれる。専門的工程が特化して。生産性が上がる。アダム・スミス。「国富論」の最初。ピンという釘を例にとる。工場を描写。全ての工程を1人でしても何も出来なかった。10人で4万8千のピンを生産。労働生産性が4800倍に。労働を分割して得意なことに貼り付けて、それを合わせた結果生産性が増大する。得意な人に任せれば生産性が上がる。同じことに携わることで技能が向上する。労働の生産性が高まる。労働というのは分割化されるだけでは生産性が上がらない。如何に結合させるかが問題になる。社会の中の産業間にも。第1段階の重要な意味。一人ひとりの労働者は真面目に働くことが前提。何故自ら労働したいと思うのか。労働は苦痛?なるべく働きたくないと思うのでは?近代になって産業精神と呼ばれる労働の意識が刷り込まれた。勤勉に働くということが当たり前になった社会に。産業という言葉。Industry。形容詞にIndustrial。産業という言葉は勤勉さが含まれる。マックス・ウェーバー。組織化される為には資本主義の精神という産業精神が。人間には非常に怠惰な面が。働こうという気になったのは?ベンジャミン・フランクリン。時は金なり。時間というものを無駄にせずに働こう。経済的な利益を最大限に追及。経済合理性の態度が企業家だけでなく労働者一般に。プロテスタンティズム。職業上の変化。天職、という言葉。人々の生活の中で出てきた。職業の遂行は神からの使命。働くことを良しとし楽しむことを禁欲する。富の蓄積を。合理的な。プロテスタンティズム。色々な批判も。日本はキリスト教が無かったのに、何故江戸時代に勤労意欲の定着が?儒教の存在。働くということは近代から浸透していく。産業精神の典型例。18世紀のイギリスの製鉄業。ブルジョアという形で引退するのではなく、稼いだお金を再び投資して産業社会に参加。
マネジメントは何故産業社会に必要とされるのか。組織が中心。マネジメントが。一言で言うと労働力の管理。専門性が社会に求められる。専門に特化して生産性を高める。そのためにマネジメントが必要。ラテン語の手、という意味。何かを作り出す。目的を遂行する為に積極的に手段を割り当てる。機能的価値を重視した道具主義の傾向。人為的である。他者を操作する点で人工的である。自然の中で動物が自発的に育つというのとは異なる。社会科学では市場システム。オーガニズム。有機体。これに対して労働を組織化するマネジメント。組織体。事業者が意図的に。目的の為に労働者を割り当てて資本を準備して。マネジメントは事業を完成させる努力の総体。何故マネジメントは必要か。マネジメントは複数の人々、大規模な集団への作用を。企業であったり政府であったり大規模な集団。役割ごとに専門分化。自分勝手ではなく。個人の内部ではなく他者の存在が前提となる集団。他者による人為的操作が必要。マネジメントの必要性。大規模化した組織がリード。組織が大きくなればなるほどマネジメントが重要。規模の経済を目指す。設備面だけでなく人間のマネジメントが必要。どのようにすれば他者を操作し思いのままに動かせるか。他者を動かす仕組みが必要。人間が第三者の意図の為に動くということ。マネジメントは管理する側と管理される側の双方の観点が必要。意図に従わせる。他者の命令を受け入れる。支配という言葉。服従。依然として近代にも存在。しかし近代社会には似合わない?市民革命を通じて否定されてきた考え。疑問なのは当然。上下関係が何故近代社会にも残ったか。階層性の関係。ヒエラルキー。上に立つ人と従う人。確かに近代社会では中性的な封建的な支配と服従は否定された。今日の企業では支配関係で動いている訳ではない。現代においてはフラットな、平等意識の高い組織が。野球チームのような。フラットな組織であっても上下関係が完全に無くなる訳ではない。監督や選手。支配する人とされる人。部長課長係長。マネージャー。マネジメントのヒエラルキーが近代社会にも何故必要か。上下関係の必要性。マックス・ウェーバー。「社会と経済」。支配という概念。封建制の残り滓?現代社会においても支配概念が重要なことを示す。何故近代社会にも上下関係を存在するか?基本原理。支配関係を3つに。伝統的支配。王様と臣下。親子。家父長制。カリスマ的支配。超人。キリストであったりブッダであったり人間を超える。帰依をする。宗教的な関係で起こる。近代で重要なのは、合法的支配。法律にのっとった支配。絶対的な人格を奪うような支配は否定される。民主的な関係が成立。封建制やカリスマ性は排除される。近代社会でもルールにより上下関係を律する。特に官僚制の中で。官僚制のあり方。権力による支配。ヒエラルキーという上下関係は何故存在し得たか。官僚制というものが理由。近代官僚制。市場取引と比較。市場取引では完結すれば解消される。官僚制では繰り返し行為が起こり組織が永続する。近代官僚制というものは精密機械のようなもの。今日組織のあり方のイメージとしてモダンタイムス。人間が歯車の一部として。組織では精密機械のように正確に噛み合って動く。それが組織。ウェーバーの理論的な考え。管理という考え方はかなり古い時代から。上下関係に限ってみてもローマの傭兵組織。イギリスの石炭産業で職長という地位が。現代の中のマネジメント。有名なのはアメリカのフレデリック・テイラー。07年の「科学的管理法」。仕事量は測ることが出来ると示す。アメリカの製鉄所。作業の合理化のEpisode。作業を計測。無駄な行動を減らす提案。ストップウォッチ。作業の時間を測ることで人間の管理。それに留まらず機械と化した人間の管理。歯車の一部の人間をどう効率的に動かすか。標準的動作。人々をそれに合わせるのがマネジメント。人間機械を効率的に。マネジメントの対象は反復する労働を。しかし労働者の意識すら変化させる。フォード自動車がT型フォードを。大変効率が良い作り方。流れ作業の生産過程。テーラー主義とフォード主義。管理の考え方の中で定着。非人間的なもので反対も。テーラー主義に合わない労働者は沢山いた。標準の時間を守らずに。標準的な基準は管理される側には望ましくない。常にギャップが。作業条件については高い賃金で解決しようとした。しかし深刻な労務紛争が。科学的管理法が近代合理主義の。人間を操作する原型。実際には労働者の反発を受ける。
産業社会の第1段階。労働と組織。マネジメント。労働意欲と産業精神の成立。ウェーバーの世俗的な禁欲。宗教精神が近代になって産業というものにすり替えられる。何故働くのかの説明をつけるために。近代社会のあり方の根本には大きかった。他者を操作する大規模な組織が必要。マネジメントが。ヒエラルキーという上下関係。効率というものを重視するテーラー主義。管理思想が産業社会の第1段階の特徴に。しかし徐々に批判される。組織にもコミュニケーションが必要。バーナード。支配される側の意欲が重視されることが求められる。

 

経済社会を考える―消費・産業の様式(モード)とアンサンブル (放送大学教材)

経済社会を考える―消費・産業の様式(モード)とアンサンブル (放送大学教材)

 

 

礼儀正しさ。

人間として、皆が一応は備えているものとされる対象。少なくとも葬儀に際して雰囲気を潰すような行為をする人には私は会ったことはない。それに仕事をするには、ある意味で礼儀正しくしないと職場から追い出されるのが大抵の帰結。ただ礼儀正しくしないシチュエーションsituationも残念ながら存在する。32年前の成人式は悲惨の一言に尽きる。新成人誰もが式典でも喋っていて何も聞こえない。まあ大人社会への反抗と良い方に捉えることも出来るけど、尾崎豊の歌詞のようにバイクを盗むのもしないのはチキンなのではとも思う。

土曜夜8時のラビリンス。

志村けん氏がお亡くなりになられたと、休憩中の同僚から私は知った。70歳というのは私の父より若い年齢なのに今更だが愕然とする。氏がドリフターズというグループの一員だったことを知らない世代も居るかもしれない。土曜8時の「8時だよ!全員集合」は、当時子供だった人間は皆が見ていたのではないかと思う。特に志村けんが歌った「東村山音頭」のメロディは未だに脳裏を去らない。しかし何故に東村山が出てくるのかと思っていたら、Wikipediaではオリジナルが予めあり、氏がよく歌っていたからネタにしたとの記事がある。対抗して「オレたちひょうきん族」が出てきたことも特筆するべきだろう。ある意味でTVの黄金時代と感じるのは、世代の偏見に過ぎないのだろうか。

睡眠と労働(睡眠と健康第10回)

24時間勤務が長かったけれど、確かに睡眠には悩まされたように思う。

 

宮崎総一郎。よく眠れるようになった?睡眠と労働。労働時間は世界の中で長時間。様々な産業は24時間労働が普通。疲労が高くなる。生活の配分。睡眠時間が削られる。更に疲労が蓄積して病気になりやすく。糖尿病や高血圧を。交代勤務で胃や腸の病気。人間の身体は昼に動き夜に休むように。睡眠の観点から問題点を。対処法。
睡眠と労働の関係。身体のリズム。遺伝子レベルの話。眠ると言っても、大脳は眠ることで神経細胞が修復。記憶の固定が。運動能力や技能の向上も。ピアノの練習も朝に効果が。身体の疲労を取る。メラトニンの分泌。
身体のリズム。体温のリズムと眠気のリズム。北島康介。インタビュー。夜の予選で身体が動いてくれた。良い記録が何時に出るか知っている。夜に出るのは何故?3時間毎に200メートルを自由形で。体温を測定。タイムは体温と関係が。体温が上がれば脳がうごく。だからといって高すぎてもホメオスタシスの関係で。体温の1日のリズム。深部体温。表面は35度程度。脳や心臓の温度。午前中から徐々に高く、夕方から寝る前にピーク。朝の4時頃に最も低く。朝型と夜型。既に体温が上がっているのですっきり起きられる。寝るときには体温の低下も早い。体温リズムが夜型の人。眠気のリズム。人の眠気を測定。眠気を評価。13分間起きて7分間眠る。食事も均等に。影響を除く。脳波の測定。90分単位で眠気が強くなったり弱くなったり。1日の単位で見ると朝の2時から4時に強く。昼に眠くなるのも身体のリズム。何時頃が1番眠くない?晩の5時から7時。5時から男。体温。夕方は体温も高く眠気が少ないので活動性が高まる。国際陸上などの競技も夕方から。プロ野球のナイター。夕方から9時頃までは適する。大相撲。夕方5時以降。麻酔科の先生。帝王切開。効く麻酔薬の量が違う。睡眠禁止ゾーン。眠りにつく2時間から3時間前は覚醒度が強い。勤務に入る前は2時間前では適当ではない。午後の2時から4時頃に2時間程度。身体のリズムで眠い時期。何故?推測だが。狩猟生活。気温が高くなるのは昼の2時頃。夕方から活動を再開した方が良い。大工さんの昼寝。大手建設会社では昼寝の時間を。
眠気と事故。イタリアの高速道路での居眠り運転。時間ごとの交通量や事故数。事故の危険率。午前3時頃から4時頃に事故がピークに。眠気と体温のリズム。スウェーデン。ガス従事者のミスの頻度。時間ごとの。作業ミスは午前2時にピークが。深夜から早朝は世界で大事故も頻発。チェルノブイリなど。深夜バスの事故。全ての事故が説明できるわけではないが。
眠気と労働。日本人の年間労働時間の平均は1800時間。ヨーロッパより200時間多い。フルタイムは2100時間。屈指の長時間労働。睡眠時間が削られる。労働睡眠家事と自由時間。自己管理だけで調整できない。固定される時間が多いので。睡眠時間が短くなると翌日の労働に影響。起き続けたときの作業能力に問題。40名を対象に。アルコールを飲んだ後の。血中アルコール濃度。注意力は同じ程度。朝から夜まで休み無く働くと酒気帯びと同じ程度の注意力しかない。脳は睡眠を取らないと能力が低下する。睡眠不足運転も取り締まる必要が。人間の脳と睡眠。1400グラム。1千億個のニューロン、神経細胞。微小な電気。1000億。体全体の省エネルギーの18%。疲れた脳を脳幹が制御して。
睡眠と健康。週40時間より長い労働時間。睡眠が削られ疲労が取れない。短時間長時間睡眠者では生活習慣病や精神疾患との関連が。肥満の人。睡眠時無呼吸症候群。ダイエット出来ない。仕事が忙しくなると4時間程度がザラ。夜中に食欲が。1週間睡眠不足が続くと5キロ太る。こってりしたものを望んでしまう。食欲は反応。空腹感を増進させる。4時間しか眠らないとレプチンが18%減る。代謝が減る。食欲抑制が効かなくなる。代謝が減って肥満に。07年の調査。交代勤務者や深夜勤務者、4分の1が睡眠が取れていない。免疫力の低下。
問題点と対処法。秋田県の消防署。緊急出動が格段に少ない?消防署員がかなりの人が脳血管疾患等で長く生きられない。24時間の連続勤務が短命の原因?管理職になった人は体重が減って体調が良くなった。仮眠中でも電話で目覚める状況。睡眠の質は悪く。交感神経の影響で高血圧に。日勤で酒量も減った。ヨーロッパの製紙工場。交代勤務の長さで心臓病の疾患が増える。3倍近くにも。うつ病のリスクも高くなる。交代勤務が20年以上になると、急に心臓病やうつ病が減る。病気で死亡したか辞めたか。メラトニンの減少で。暗くなると分泌がされる。癌を抑制。前立腺がんも増加。デンマークでは20年間の勤務で労災になることも。
交代勤務者の睡眠の問題点とよく眠れるように。昼間にはまとまって睡眠を取ることが出来ない。睡眠パターン。ノンレム睡眠とレム睡眠を周期的に。夜勤明けの眠り。寝付きが悪く深い眠りにならない。何故昼間は眠れない?体温が上がるリズム。深く眠るときには体温が低下する必要。外部の騒音や家庭の事情で妨げられる。交代勤務者の習慣。夜勤前の過ごし方。出勤前に仮眠を。眠りやすい時間帯とそうでない時間帯。昼の2時から4時に。夜勤中の対処。20分程度の仮眠を何度か。30分以上は睡眠慣性が。眠くなったからといってTVを見るのは逆効果。食事。1食分多くならないように。サングラスをかけて朝の光を当てないようにする。夜と錯覚させる。睡眠薬の方が良い。家族の協力も必要。
身体に優しい勤務スケジュール。3交代職場。8時間の時差。ローマやシカゴ勤務と同じ。時差ボケ。産業による。夜勤は続けてした方が疲労度が半減できる。1週間に1回よりも。

 

睡眠と健康 (放送大学教材)

睡眠と健康 (放送大学教材)

 

 

行儀。

「お行儀よくしましょう」と親は幼い子どもに躾ける。言われなくて育った人間は居ないだろう。しかし思い返してみると、その言葉の内容は不明瞭である。年齢的に成人に至っても、具体的にどういう所作をすれば良いのかが不明な場面は結構あるだろう。幾ら社会経験を積んでいても、どうしても未経験な場面は出てくる。ましてや幼い子どもには、「お行儀よくしましょう」と言われても意味不明である。そうなると無理矢理に思いついた所作をすることになるが、親からは叱責されることに。そして黙ってご飯を食べなさいなどという具体的な内容が指示される。それなら最初からそう伝えれば手っ取り早いように考えるのだけれど。まあこのように考えるのは子育てに経験を殆ど持たないからなのだろうけれど。

 

夏目漱石が階段で転がる。

昨日の帰路にて阪急の駅の階段を登ると漱石が1人落ちていた。と言っても何十キロとあるのではなく形式上は単なる紙切れ。要は千円札1枚である。ご存知の通り1万円札は福澤諭吉なのだが、某大学のOBが漱石より10倍偉いと鼻息高く話しているのを聞いたことがあるのを思い出す。彼の功績を高く評価する日本人は居ないと思う。けれど漱石の小説の方を愛読している人間は福澤諭吉先生(某大学では「先生」という呼称は彼にしか用いられない)の作品のそれより多いのではないかと考える。

随分と話は逸れたが、拾ったので駅の改札横のサービスセンターに持っていく。係の方が処理をしてもらえるとのことで手渡す。まあ横領はしないだろう。それにしても失くしたと気がつく方はいてはるのだろうか。ポケットから落ちたのなら気が付かない可能性が高い。流石に黙っていれば誰にも分からないという方向に心が傾いたことは否定しない。しかしお天道様や自分の良心は知っているのも事実。まあ正直に生きた方がある意味で楽なのはその通りだと考える。