F-nameのブログ

はてなダイアリーから移行し、更に独自ドメイン化しました。

今年のお盆の交通事情。

今年もお盆が無事に終了した。皆様も私も無事で何よりである。JRの各社から、今年のお盆の混雑につきアナウンスが出された。総じて昨年の2倍程度のお客様の数ではあったが、コロナ禍の前の年と比較すると3分の2程度であるという結果である。まあ鉄道に乗るのは気が進まない方もいらっしゃるだろう(車輌では密になることもあり得る)。高速道路についてもアナウンスがあり、渋滞は昨年と比べて増加したとのこと。例年30キロ以上の渋滞があるのだけど、昨年の1回に対して今年は10回になった模様である。まあ車輌の中は見知らぬ人間が入っていないはずであり、リスクは減るのであろう。

なお私は忙しくて特別な行動はしなかった。遠出をするのには未だに抵抗がある。そのうちに順応していくのかもしれないけど。

十。#類語新辞典

「じゅう」と読むことが多いが「と」とも読む。「十人十色」に於いては、「じゅう」と「と」の両方の呼び名がある。同じような意味内容としては、「三者三様」や「千差万別」などの言葉がある。まあ同一の人格ではないから当然だが、3人居てもそれぞれ違う意見になることは多い。10人なら尚更だけど、複数人(例えば2人)が同様の意見を持つことはあり得て、そこから案件の突破口が見い出せることも。集団内の意見の擦り合わせには誰もが頭を悩ますところであるが、共通点を縁にすることも多い。なお発想法としてのブレイン・ストーキングbrain stalkingでは、差し当たり多様な意見が無いと失敗と評価される。ただ、アリバイとして実施されるケースが皆無でもない。その場合は一致した意見が採用される。そして議論を尽くしたと判断(思考停止?)することに。

誹謗。#アラン定義集

昨年の10月に、皇室を離れられた女性について書いた。

皇室を離れた女性についての医師の見立てと対応。 - F-nameのブログ

彼女はニューヨークNYに移住したのだけど、報道は此方の耳にも入っている。先にも書いたが、皇室は国の基である(少なくとも日本国憲法の上では)ので国民の関心が高いのは必然であろう。しかし、だからと言って、むやみやたらに大嘘を垂れ流して誹謗中傷をして良い訳でもない。まあ当の記事を書いた人間にとっては大嘘とは分からないのかもしれないが。信じたいことを信じないのは難しいから。それでこう言うことを書くと、表現の自由が何とかかんとかの話に至ってしまう。ううみゅ。いや勿論、表現の自由は大切だけど。

昨日と今日未明の天気の悪さ。

昨日も同じようなことを書いたが、昨晩と今日未明はずっと天気が悪かった(まあ降雨の恩恵はあって水不足にはならないが)。昨晩に寝ようとしても雷の音が極めて大きい。自宅でこんな騒音と化しているのは、他には選挙応援の自動車くらいだろう。それで雷音が収まったので眠っていると、今度は雨音が酷くそれで目を覚ます。眠るのも大変。

高槻市では各種の警報や避難指示や、更には避難所の設置も行われている。なお避難指示や設置は、北部の山間地帯に向けてのものである。(なお現時点では全て解除されている)。

f:id:F-name:20220818070317p:image

昨晩には茨木市(高槻市の隣である)では1時間100ミリの降雨が観測された。これだけ滝のように降ると、排水が追いつかなくなり災害になりかねない。まあ酷暑はマシにはなるのだけど。冬の訪れを待ち侘びる。

手。#類語新辞典

身体の一部で、肩から左右に指先まで伸びている部位。英語ではbundと言ったりarmと言ったりpalmと言ったりする。英和辞典にイラストがある。

f:id:F-name:20220706124358p:image

要するに以上3つの単語は、それぞれ指し示しているものが違う。後は猫などにはpawと使うそうである。ただ競技のサッカーsoccerでは、armにボールが当たってもハンドという反則になる。しかし手が使えないので、まどろっこいと言うかイライラすると言うか。まあarmはsoccerでも全く意味がないと言うわけでもない。ゴールキーパーは手を使えるし、スローインでは手を使いフィールドに投げ入れる。後は両手があるので、試合中でも身体のバランスを取り易い側面はあると思う。

粗暴。#アラン定義集

昨年の6月に、2002年のサッカーのW杯で外国からの観衆が多かったことについて書いた。

2001年のフーリガン警戒。 - F-nameのブログ

当時は20年前になる。その時にはsoccer目当てに多数の外国の観光客が来日している。そして2010年代では、着実に来日者が増加して、インバウンドinboundで盛況だった業種も出た。ところがコロナ禍なので観光客は消えた。それでも最近になり観光客を入国させるようにはなっている。まあ弊店が繁盛するかに直結するとは限らないけれど。とにかく我々小売業は粗暴になってはならないし、お客様にも同様にお願いしたい。

 

天候不順とYahoo!の天気アプリ。

今日の高槻市は天候が不順である(と言っても色々と種類はあると思われるが)。未明には雨音があまりに煩いので目が覚めてしまう。幸い出掛けるまでには止んだけど。ほぼ毎日投函される新聞もビニール袋に覆われていた(作業が大変だと思う)。

昼休みにはアプリを立ち上げて今後の天候の確認をする。下の画面はYahoo!の天気アプリ。

f:id:F-name:20220817122738p:image

昼の段階の雨雲レーダーである。「桃園町」とあるのは高槻市役所の住所である。これを信じる限りでは、午後の天候の回復は期待薄である。まあ酷暑にはなっていないようなので、喜ぶべき天候かもしれない。

 

なお夕方に降雨はあったが大したことはなかった。