F-nameのブログ

はてなダイアリーから移行し、更に独自ドメイン化しました。

2024-01-01から1年間の記事一覧

サービス付き高齢者向け住宅は、高齢者住まい法に基づき、バリアフリー設計と生活相談サービスを提供し、老人ホームと異なり賃貸契約で居住の安定を図ります。介護保険制度も利用可能で、契約内容の確認が重要です。(暮らしに活かす不動産学第11回)#放送大学講義録

サービス付き高齢者向け住宅は、高齢者住まい法に基づき、バリアフリー設計と生活相談サービスを提供し、老人ホームと異なり賃貸契約で居住の安定を図ります。介護保険制度も利用可能で、契約内容の確認が重要です。

リースバックは住まいを売却し賃貸する制度で、一時収入を得つつ住み続けられますが、家賃上昇や居住期間の制限が課題です。不動産資産活用とリバースモーゲージによる高齢者自立生活を支援する仕組みが必要です。(暮らしに活かす不動産学第11回)#放送大学講義録

リースバックは住まいを売却し賃貸する制度で、一時収入を得つつ住み続けられますが、家賃上昇や居住期間の制限が課題です。不動産資産活用とリバースモーゲージによる高齢者自立生活を支援する仕組みが必要です。

フランスのビアジェ契約は、高齢者が持ち家を売却し、一時金と定期収入を受け取り、亡くなるまで住み続ける権利を持つ仕組みです。リバースモーゲージの課題解消のための年金型住宅融資も存在しますが、政府の保険がないため普及していません。(暮らしに活かす不動産学第11回)#放送大学講義録

フランスのビアジェ契約は、高齢者が持ち家を売却し、一時金と定期収入を受け取り、亡くなるまで住み続ける権利を持つ仕組みです。リバースモーゲージの課題解消のための年金型住宅融資も存在しますが、政府の保険がないため普及していません。

米国のリバースモーゲージ(HECM)は連邦政府保険で保証され、消費者保護を図ります。英国のエクイティリリースは、民間貸付機関がリスクを負担し、住宅価格の安定と消費者保護が特徴です。(暮らしに活かす不動産学第11回)#放送大学講義録

米国のリバースモーゲージ(HECM)は連邦政府保険で保証され、消費者保護を図ります。英国のエクイティリリースは、民間貸付機関がリスクを負担し、住宅価格の安定と消費者保護が特徴です。

リバースモーゲージとは、住宅を担保に資金を借り、死亡時に住宅を売却して返済する方法です。相続人の同意、年齢制限、不動産価格の変動リスクなどの課題があります。(暮らしに活かす不動産学第11回)#放送大学講義録

リバースモーゲージとは、住宅を担保に資金を借り、死亡時に住宅を売却して返済する方法です。相続人の同意、年齢制限、不動産価格の変動リスクなどの課題があります。

日本の超高齢社会における高齢者の住まい方について学びます。バリアフリーリフォームの費用対策、老人ホーム以外の選択肢、資産活用の方法を紹介し、高齢者が安心して暮らせる知識を提供します。(暮らしに活かす不動産学第11回)#放送大学講義録

日本の超高齢社会における高齢者の住まい方について学びます。バリアフリーリフォームの費用対策、老人ホーム以外の選択肢、資産活用の方法を紹介し、高齢者が安心して暮らせる知識を提供します。

ハスラムは非人間化を物化と動物化に分類し、人間らしさの否定が評価に影響すると指摘します。対人認知は評価や関わり方を決め、擬人化と非人間化が現代社会で重要なテーマとなっています。#放送大学講義録(心理と教育へのいざない第9回)

ハスラムは非人間化を物化と動物化に分類し、人間らしさの否定が評価に影響すると指摘します。対人認知は評価や関わり方を決め、擬人化と非人間化が現代社会で重要なテーマとなっています。

非人間化とは、人間を物のように扱う現象で、擬人化と対照的です。外集団や異なる社会的立場の人が対象となりやすく、道徳的配慮を欠く行動に繋がることがあります。戦時プロパガンダでも利用されます。#放送大学講義録(心理と教育へのいざない第9回)

非人間化とは、人間を物のように扱う現象で、擬人化と対照的です。外集団や異なる社会的立場の人が対象となりやすく、道徳的配慮を欠く行動に繋がることがあります。戦時プロパガンダでも利用されます。

グレイらのマインドサーベイ研究では、対象の心の知覚が「経験性」と「行為性」の2つの次元に基づいて評価されました。成人や乳児、神など13種類の対象に対する知覚を調査し、各次元の評定が明らかになりました。#放送大学講義録(心理と教育へのいざない第9回)

グレイらのマインドサーベイ研究では、対象の心の知覚が「経験性」と「行為性」の2つの次元に基づいて評価されました。成人や乳児、神など13種類の対象に対する知覚を調査し、各次元の評定が明らかになりました。

擬人化とパレイドリア現象を通じて、私たちが物に感情や意志を見出す理由を探ります。孤独感や愛着が擬人化を促し、道徳的配慮につながることも解説します。#放送大学講義録(心理と教育へのいざない第9回)

擬人化とパレイドリア現象を通じて、私たちが物に感情や意志を見出す理由を探ります。孤独感や愛着が擬人化を促し、道徳的配慮につながることも解説します。

パレイドリア現象と擬人化について解説します。私たちは物を人の顔や感情を持つ存在として認識することがあります。自律性を感じる動きや動機の解釈が関係しています。#放送大学講義録(心理と教育へのいざない第9回)

パレイドリア現象と擬人化について解説します。私たちは物を人の顔や感情を持つ存在として認識することがあります。自律性を感じる動きや動機の解釈が関係しています。

対人認知と擬人化、パレイドリアなどの現象を通じて、私たちの認知エラーがどのように生じるかを探ります。イグノーベル賞に関連した研究も紹介し、トップダウン処理の重要性を解説します。#放送大学講義録(心理と教育へのいざない第9回)

対人認知と擬人化、パレイドリアなどの現象を通じて、私たちの認知エラーがどのように生じるかを探ります。イグノーベル賞に関連した研究も紹介し、トップダウン処理の重要性を解説します。

対人認知とは、他者の感情や意図、パーソナリティーを推測する心の働きです。進化心理学によれば、人間はコミュニケーションを通じて絆を築き、協力し合いながら繁栄してきました。#放送大学講義録(心理と教育へのいざない第9回)

対人認知とは、他者の感情や意図、パーソナリティーを推測する心の働きです。進化心理学によれば、人間はコミュニケーションを通じて絆を築き、協力し合いながら繁栄してきました。

社会心理学は、他者の存在が個人の思考、感情、行動に与える影響を研究する学問です。対人認知を通じて、私たちが社会をどのように認識しているかを探ります。#放送大学講義録(心理と教育へのいざない第9回)

社会心理学は、他者の存在が個人の思考、感情、行動に与える影響を研究する学問です。対人認知を通じて、私たちが社会をどのように認識しているかを探ります。

社会心理学における対人認知の重要性を解説し、コミュニケーションや集団行動、SNS、ロボット技術の進展がいかに人間の社会的動物としての特性を示すかを論じます。#放送大学講義録(心理と教育へのいざない第9回)

社会心理学における対人認知の重要性を解説し、コミュニケーションや集団行動、SNS、ロボット技術の進展がいかに人間の社会的動物としての特性を示すかを論じます。

認知症診療における心理支援の重要性を解説。心理検査や生き生きとした関与を通じて、心理的発達を促し、終末期支援において信頼関係を築く意義を強調します。(保健医療心理学特論第8回)♯放送大学講義録

認知症診療における心理支援の重要性を解説。心理検査や生き生きとした関与を通じて、心理的発達を促し、終末期支援において信頼関係を築く意義を強調します。

認知症終末期の支援では、意思決定支援と家族主義の重要性を強調。心理職の役割と家族の話を整理する支援の意義を解説し、認知症診療での経験を紹介します。(保健医療心理学特論第8回)♯放送大学講義録

認知症終末期の支援では、意思決定支援と家族主義の重要性を強調。心理職の役割と家族の話を整理する支援の意義を解説し、認知症診療での経験を紹介します。

終末期の認知症ケアでは、日常生活動作(BADL)の全介助が必要となり、嚥下障害や誤嚥性肺炎が課題。意思決定支援と家族支援の重要性を強調し、心理士の役割について解説します。(保健医療心理学特論第8回)♯放送大学講義録

終末期の認知症ケアでは、日常生活動作(BADL)の全介助が必要となり、嚥下障害や誤嚥性肺炎が課題。意思決定支援と家族支援の重要性を強調し、心理士の役割について解説します。

認知症後期の食事支援の重要性を解説。摂食困難の原因を多角的にアセスメントし、心理士の役割を強調。認知症ケアチームの取り組みと有効なケア方法を紹介します。(保健医療心理学特論第8回)♯放送大学講義録

認知症後期の食事支援の重要性を解説。摂食困難の原因を多角的にアセスメントし、心理士の役割を強調。認知症ケアチームの取り組みと有効なケア方法を紹介します。

認知症中期から重度の心理支援の重要性を解説。BPSD対策、日常生活動作(BADL)の支援、心理アセスメントの必要性を強調し、総合的なケアのアプローチを紹介します。(保健医療心理学特論第8回)♯放送大学講義録

認知症中期から重度の心理支援の重要性を解説。BPSD対策、日常生活動作(BADL)の支援、心理アセスメントの必要性を強調し、総合的なケアのアプローチを紹介します。

認知症中期の症状とBPSD対策について解説。日常生活動作(BADL)の支援、認知症ケアチームの役割、認知症看護と心理支援の重要性を紹介します。 (保健医療心理学特論第8回)♯放送大学講義録

認知症中期の症状とBPSD対策について解説。日常生活動作(BADL)の支援、認知症ケアチームの役割、認知症看護と心理支援の重要性を紹介します。

早期の認知症診断と適切な心理検査が重要。情緒的サポートと初期支援を強調し、生活障害対策とアセスメントの重要性について解説。心理職の役割を紹介します。(保健医療心理学特論第8回)♯放送大学講義録

早期の認知症診断と適切な心理検査が重要。情緒的サポートと初期支援を強調し、生活障害対策とアセスメントの重要性について解説。心理職の役割を紹介します。

認知症診断と心理検査の重要性を解説。アルツハイマー型認知症やレビー小体型認知症の除外診断、診断告知の配慮について詳述し、患者と家族の支援を強調します。(保健医療心理学特論第8回)♯放送大学講義録

認知症診断と心理検査の重要性を解説。アルツハイマー型認知症やレビー小体型認知症の除外診断、診断告知の配慮について詳述し、患者と家族の支援を強調します。

認知症初期支援と相談の重要性を解説。ソーシャルワーカーの対応や受診拒否への対処法も紹介します。(保健医療心理学特論第8回)♯放送大学講義録

認知症初期支援と相談の重要性を解説。ソーシャルワーカーの対応や受診拒否への対処法も紹介します。

認知症の特徴、総合アセスメント、BPSDの重要性を解説。アルツハイマー型認知症の各病期の課題を多職種連携で支援し、心理士の役割を紹介します。(保健医療心理学特論第8回)♯放送大学講義録

認知症の特徴、総合アセスメント、BPSDの重要性を解説。アルツハイマー型認知症の各病期の課題を多職種連携で支援し、心理士の役割を紹介します。

認知症高齢者支援の実体を解説。認知症の特徴、総合アセスメント、多職種連携の意義を学び、初期から終末期までの心理支援の重要性に触れます。(保健医療心理学特論第8回)♯放送大学講義録

認知症高齢者支援の実体を解説。認知症の特徴、総合アセスメント、多職種連携の意義を学び、初期から終末期までの心理支援の重要性に触れます。

子育ての孤立化が問題視され、コミュニティ支援が重要。アタッチメント理論と社会的ネットワークを通じて生涯発達を支える視点を強調します。(発達心理学特論第6回)♯放送大学講義録

子育ての孤立化が問題視され、コミュニティ支援が重要。アタッチメント理論と社会的ネットワークを通じて生涯発達を支える視点を強調します。

アタッチメントと社会的ネットワーク(発達心理学特論第6回)♯放送大学講義録

アタッチメント理論は親子関係に焦点を当てるが、社会的ネットワークモデルやカーンとアントヌッチのコンボイモデルが重要。多様な関係とセーフティネットの必要性を考察。

アタッチメント理論と多様な関係の影響(発達心理学特論第6回)♯放送大学講義録

アタッチメント理論は親子関係に焦点を当てますが、モノトロピーや母親剥奪理論の批判を含む多様な人間関係の影響も考察します。

アタッチメントの成人分類と一貫性。(発達心理学特論第6回)♯放送大学講義録

アタッチメントの成人分類と生涯の一貫性について説明。ストレンジ・シチュエーションと成人愛着面接(AAI)を通じて内的作業モデルと獲得された安定型を考察します。