F-nameのブログ

はてなダイアリーから移行し、更に独自ドメイン化しました。

ドライクリーニングと海苔弁当。

今日は5月28日。5月も直ぐに終わり6月になろうとしている。思い立って布団や毛布をドライクリーニングにかけることにする。 何とか自転車に積んで駅の近くのアパートの地下を目指したのだが、既に機械が撤去されていた。仕方が無いので、隣町まで自転車を漕…

哀史。#類語新辞典

1968年に「あゝ野麦峠」というノンフィクション作品が出版された。 あゝ野麦峠 ある製糸工女哀史 (角川文庫) 作者:山本 茂実 KADOKAWA Amazon 岐阜県の飛騨地方から女性(主に10代)が野麦峠を越えて、長野県の諏訪地方の製糸工場で過酷な労働をしていたという…

赦免。#アラン定義集

今年のNHKの大河ドラマは「鎌倉殿の13人」。「鎌倉殿」と言うのは鎌倉幕府のTOPである。後世に鎌倉幕府と呼ばれる政治組織は実権の掌握まで様々な紆余曲折を辿る。東国武士が初代の源頼朝の元でまとまるまでも複雑で、同じ源氏の源義仲を討つのに反発した御…

「東海三和東京三菱銀行」について。

今日の9日前に、或るメガバンクについて書いた。 「太陽神戸三井住友銀行」について。 - F-nameのブログ それで日本のメガバンクは「太陽神戸三井住友銀行」以外にも、少なくとも2つあるとされる。其の内に「三菱UFJ銀行」とされるグループがある。今の名称…

挨拶。#類語新辞典

最近はiPhoneでこのblogの過去のentryを検索してネタを探すことがある。それで「挨拶」と「あいさつ」を検索すると、「挨拶」は30件以上あるのに「あいさつ」は1件しか無い。どうも私は漢字で書くのが傾向として読み取れる。ただ、iPhone(若しくはPC)で執筆…

絶対的。#アラン定義集

国際環境の変化により、覇権を握っているとされる国は変遷している。当然だが議論は尽きない。しかしイギリスからアメリカに覇権が移ったとするのが最大公約数であろう。国力については様々な側面があるけれど、経済的にも政治的にも軍事的にも絶対的な強さ…

不眠症と24時間勤務。

3日前のentryで再発?した不眠症について書いた。 またぞろ不眠症に。 - F-nameのブログ そこで今は日勤で夜勤ではないことを書いた。不眠症を患う人間としては、睡眠時間が不規則なのはかなり身体に堪える。そもそも睡眠が取れないか不規則に。以前に私は24…

愛妻。#類語新辞典

どの分野でも大なり小なりあると思うが、まとまった形で書籍を単独の執筆で書くのは極めて厄介な作業である。法律書の世界では分野毎に名だたる概説書が幾つかあるのだけど、単独だとなかなか筆が進まないそうである。それで何とか体裁が整うと本文以外に後…

落胆。#アラン定義集

昨年の5月に放送大学の特別講義の書き殴りで、或る車椅子の女優が語っていたのを書き起こした。 私、あきらめない!~車いす女優・萩生田千津子の原点~(放送大学特別講義) - F-nameのブログ 荻生田千津子氏は交通事故が原因で車椅子の生活になられた。不…

商店街での自転車の問題。

今朝のことだが、たまたま高槻センター街にあるマクドMcDonaldで朝食をとっていると、自転車で来られたお客様が店舗の前に駐輪した。それを見た店員さんは「他の所に止めていただけませんか」と声をかけ移動してもらった。まあ少しくらいなら止めても大丈夫…

愛護。#類語新辞典

昨年の7月に自宅で飼っていた犬2頭について書いた。 なつかない。 - F-nameのブログ 犬に限らずペットを飼っている家庭は多い。大概はペットを愛護していると見做すことができる。しかし複数の人間で家庭が構成されていると、中にはペットが嫌いな者も出てく…

蓋然性。#アラン定義集未定義語

或る事柄が起こる確実性や、或る事柄が真実として認められる確実性、この2つの度合い。確らしさ。これを数量化したものを確率と呼ぶ。天気予報の中で降水確率予報と呼称するものがある。雨か雪の降る確率が何%なのかを示す。日本で始められたのは昭和の末期…

日経の「法学部離れ」の匿名コラム。

今日5月24日の日本経済新聞の教育欄に、法学部離れについてのコラムが掲載されている。執筆者は或る高校の教諭らしいけど、今年は法学部に進学する生徒がかなり減少したそうである(統計は示されておらずあくまでも印象論の雰囲気を覚えるが)。また論拠として…

愛国。#類語新辞典

自分の国を愛すること。今年の2月にロシア軍がウクライナUkrainaに侵攻を改めて開始して、Ukraina周辺に限らず国際環境は激変したと言える。それで防衛費(日本での呼称であるが一般には軍事費とされる)を周辺国の脅威に備え増額するべきだとの意見を頻繁に耳…

真の。#アラン定義集未定義語

神戸大学法学部の元教授の五百旗頭眞先生については、何回かこのblogでも書いたし、放送大学の特別講義についても書き殴りをした。 東日本大震災からの復興に携わって―復興構想会議を中心に―(放送大学特別講義) - F-nameのブログ 教授は1995年1月17日の阪…

またぞろ不眠症に。

このところは体調が不安定になっている。先週は仕事には穴を開けていないけど、ギリギリで踏みとどまっている有様。内蔵の痛みと湿疹も酷いが、大きな問題として不眠の問題がまた出て来た。通院しているクリニックで服用する薬を変更してもらい、眠れるよう…

愛好(者)。#類語新辞典

或ることを好んで楽しむこと。主に人間が持つ趣味について用いられる。愛好の対象は盆栽だったりクラシック音楽だったり切手だったり美術だったり様々である。更にはスポーツを観戦したりプレイplayしたりもする。以上については愛好しても他人に下手な影響…

意欲。#アラン定義集未定義語

2年前の2月のentryでは、私の恋愛への意欲について執筆?した。 意欲。 - F-nameのブログ たまたまTVをつけていたら、千葉県の鴨川沖で女性タレントが釣りをしている。アカムツという魚を狙っていたようだったが、他の種類の魚しか釣れなかった模様である。…

東アジアのキナ臭さ。

ロシア軍がウクライナに侵攻してからもうすぐ3ヶ月になる(実はクリミア半島などにロシア側の兵力が入っているが)。プーチン大統領は初動でケリをつける筈だったと思われるが、依然としてウクライナ領への軍事作戦は継続している。それでヨーロッパだけでは無…

相子。#類語新辞典

全体として勝ち負けがつかないこと。例えばじゃんけんで同じ手(グー・チョキ・パー)を両方が出したらお相子になりもう1回勝負をする。また日本のプロ野球では両リーグの代表(クライマックス・シリーズが出来たので、優勝しても日本シリーズに出られない場合…

性的快楽。#アラン定義集未定義語

一口に性的な快楽と言ってもバリエーションvariationは人により様々なものがある(他の種類の快楽もそうだけど)。最近は兎も角、昔は異性愛とは異なる種類の性的指向はバカにされる対象であった。或るグループが冬山でテント泊をしていて、「抱いて欲しい」と…

ベローチェに籠る。

今朝は所用があり、早々にJR京都駅へ。時間が空いたので、カフェベローチェcaféで待機。 店に入りモーニングを。先ずはベーコン入りのカイザーサンド。 これだけでは満腹にならないので、今度はスクランブルエッグのサンドイッチを。 ここのベローチェは久し…

愛顧。#類語新辞典

お客様が商人や芸人などを贔屓にすること。商人や芸人に共通するのは、競争相手というか競合がかずあまた居ると言うことである。芸人について書くと、吉本興業は芸人というかタレントを6000人も抱えているとの話が時おり出て来る。ただ実証された訳でもなさ…

意志。#アラン定義集未定義語

2年前の2月のentryでは、「意志」と「意思」との違いについて執筆した。 意志。 - F-nameのブログ そこでは法律の世界では圧倒的に「意思」が用いられることについて書いた。三省堂の「模範六法」で法令の検索してみると、「意思」は503件ヒットするのに対し…

プロ野球での「怪物」の系譜。

今日の朝のentryは、野球の投手の名誉たる完全試合について書いた。 祝福。#アラン定義集未定義語 - F-nameのブログ マリーンズの佐々木朗希選手は、完全試合を達成した次の試合も、8回までパーフェクトを続けていた。疲労からか9回は交代になったけれど。映…

愛犬。#類語新辞典

今回は尾籠な話が出るので、大量に行を変える。なので食事中とかだったら、その先は読まないのを推奨する。 私の家では犬を2匹飼っていた。子供の頃の話だからまだ昭和のことであるが。愛犬家を取り巻く環境は今と比較していい加減な側面もあっ例えば記憶し…

祝福。#アラン定義集未定義語

野球での投手にとり、最も祝福されるのは完全試合を達成することであろう(まあ年単位になると最多勝投手など色々とあるが)。完全試合というのは、走者を1人も出さないことである。ヒットを打たれてもエラーがあっても四死球があっても、走者が出塁すると完全…

今日の昼は眠い。それとentryを書く時間がない。

疲れからか今日はやたらと眠い。睡眠はしっかりと取っている筈であるが。 と言うことで短いが多忙なので今日はここまでは。

愛くるしい。#類語新辞典

例えばペットなどの対象について「愛くるしい」と描写する。最近にあったゴールデンウィークでは色々なスポットが混み合っていたが、大阪市にある天王寺動物園も人気でレッサーパンダが愛くるしいと人気があった模様である。なお動物園の地下鉄の最寄駅とし…

願い。#アラン定義集未定義語

一口に願いと言っても人により様々なものがある。初詣などで神社などに足を運ぶ方は多い。そして入試などの時に出す願書も願いの一形態である。此方はお願いする側であり、それを受けて試験などを実施して願いを叶えるかどうかを決定する。私の出身高校は中…